Yahoo Google でリスティングとSEOで切り分ける

リファラでさっくり簡単かなーって思ったけどそうでもなかった・・

Googleだと
検索結果URL: http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=***&q=***&btnG=***&lr=

PPCリンクをクリック

PPCのURL先: http://www.google.co.jp/aclk?sa=l&ai=***
そのときの
 リファラ: http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=***&q=***&btnG=***&lr=
 ステータスコード: HTTP/1.x 302 Found
 転送先: http://www.googleadservices.com/pagead/aclk?sa=***


転送されてきたURL:http://www.googleadservices.com/pagead/aclk?sa=L&ai=***
そのときの
 リファラ: http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=***&q=***&btnG=***&lr=
 ステータスコード: HTTP/1.x 302 Found
 転送先: http://PPCの対象URL


さらに転送されてきて:http://PPCの対象URL
そのときの
 リファラ: http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=***&q=***&btnG=***&lr=
Yahooだと
検索結果URL: http://search.yahoo.co.jp/search?p=***&search.x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8

PPCリンクをクリック
↓

PPCのURL先: http://wrs.search.yahoo.co.jp/S=***/K=***/v=2/SID=w/TID=***/D=E/OV=0/S***
そのときの
 リファラ: http://search.yahoo.co.jp/search?p=***&search.x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8
 ステータスコード:HTTP/1.x 302 Found
 転送先: http://rc20.overture.com/d/sr/?xargs=***



転送されてきたURL:http://rc20.overture.com/d/sr/?xargs=***
そのときの
 リファラ: http://search.yahoo.co.jp/search?p=***&search.x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8
 ステータスコード: HTTP/1.x 302 Found
 転送先: http://PPCの対象URL


さらに転送されてきて:http://PPCの対象URL
そのときの
 リファラ: http://search.yahoo.co.jp/search?p=***&search.x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8

見ればわかるように 302で飛ばしながらくるので、
リファラは常に検索結果ページのURL
つまり、リファラだけみてもPPCからきたのか、SEOなのかわからないという。
まあPPCでも検索ワードが拾えるわけだけど。

で結局送られくるデータだけだと
どうしようもないので、ひと手間かけて、実現しました。

やり方としては Webmater Tool系 + PPCの機能 + PHP ってかんじ。

近いうちにツールでも公開しますかね。

Leave a Reply