検索回数の取得方法


検索回数の取得方法

気になって色々調査してみたんでまとめておきます。

ちなみに結論からいうと
キーワードアドバイスツールは偉大!w

yahoo

まず yahoo のデータですが、APIとして取得できるのは
関連検索語のみです。
これだけなら無料。

検索回数に関しては 最新のデータというのは
提携している overture のツールを使うしかなく
しかもそれは google adwords と同じく5段階評価
ちなみに有料です。

公開されているのはこれだけなので
yahoo の検索回数の実数は取得は無理だと思います。

実数じゃなく予測値はどうかというと
・2007年4月のデータを下に なんらかの式で現在値っぽく取得(大体どこもそう)
・検索回数も取得できる検索エンジンのデータにシェアの割合をかける(どっかでやってる)

このくらいですかね。

google

google のデータの場合 APIとして取得できるのは
関連検索語、検索ボリュームです。

検索ボリュームはご存知の通り5段階評価のあれで、
まあ ないよりマシ なのかなぁ。
ただ、登録制で、大体40クエリごとに0.25ドル30円くらい?
が課金されるので、ただじゃないです。

まあAPI自体は良く整備されているので構築は楽ですが、
世の中にはこのツールを作って販売してる人もいるみたいです。

公開されているのはこれだけなので
google の検索回数の実数は取得は無理だと思います。

実数じゃなく予測値はどうかというと
・2007年4月のデータを下に google trend のグラフでみる(keyword suggest toolがやってること)
・google trend を使ってあーだこーだ(google に禁止されているので公開はしません)

あとはyahooと同じことをgoogleでも可能かな。

結論

キーワードアドバイスツールは偉大!w

yahooクラスの検索エンジンで実数がわかるのが
2007年4月のデータのみなので
それを基準に出すパターンか

小さい検索エンジンの実数を元に
シェア率で掛けていくパターンか

どっちが精度が高いのかな。


Leave a Reply