php elseif と else if の違い

phperの中では常識だったのでしょうか・・
たまたまベンチマークで array_flipがクソ重い的な調査をしていた時に目にしたのがこのページ

Php/速度改善/おすすめコード置換

うそでしょうって思ったので試しにテストしてみたら本当でした。

上記のテストの結果は

else if >> 27.6 s
elseif  >> 22.57 s

とこんな感じで20%以上速度改善

なんでなの?ってことで調べてみたらどうも
elseif > C言語の構文
else if > 構文でない
という違いらしい。

else if の場合

if () {
	
} else {
	if () {

	}
}

こういう感じでネストしているということらしい。

ちなみに弊社では else if で統一しようって言っていたんですが、これはダメですね。
※記憶が正しければzendの仕様がそうだったはず?

Leave a Reply