ウェブサイト オプティマイザーを使ってみた 1


LPOとか言われて久しいですが、
Googleがまたこんなものを開発した模様です。

ウェブサイト オプティマイザー

コンバージョンをはかりたいページを1個選んで
それを色々カスタマイズしたバージョンをたくさんつくって
(例えばサイドバーが右と左とかボタンが上にあるとか下にあるとか)
それの効果検証ができるようです。

アフィリサイトとかもってないので適当に
自作のツールページからこのブログに飛んでくるのがコンバージョンとして設定してみました。
レポートは1日必要なんでどんな感じなのかまだわからないですが。

やってみたので軽く説明

とりあえずここでアカウントを登録
https://www.google.com/analytics/siteopt/splash?et=reset&hl=ja

1:登録したら左上のほうにある「テストを作成」リンクをクリック

2:とりあえず「A/B テスト」ってことで 「作成」ボタンをクリック

3:チェックボックスにチェックいれて続行

4:テストの名前を決めて、オリジナルのページ(比較元になるランディングページ)
  その次に比べるページ(カスタマイズしたランディングページ)をいくつか登録
  し最後にコンバージョンページを指定

5:つらつらとJSタグが出てくるので全部に設定して終わり

アフィリエイトとかはかるのであれば、クッションページ作ってそこにタグはらないとだめですね。

まあほかにもadsenceの貼る位置のチェックとか
会員登録ボタンの設置位置とか
そういうのもはかれそうです。

googleはこえぇ

にしてもgoogleの発想というのは、
ほしいデータはユーザに使わせて取れ ということなんですかね。
analyticsとか。

まさに うぃずだむおぶくらうど(笑)


One comment on “ウェブサイト オプティマイザーを使ってみた

  1. Pingback: seo-bookmark.net

Leave a Reply